お疲れ様です。

本日は橋脚工事の型枠支保工を紹介していきたいと思います。

 

この場所にコンクリートを支える骨組み(支保工)を組立て行きます。

写真 2020-02-28 8 53 54支保工の材料を搬入し組立て行きます。

支保工は構造物の土台となるので組立する位置や構造物の重さ等を厳密に計算してもらい、それに沿って僕たちが組立をしていきます。

 

組出しの位置を出し、地組、追い上げと組立て行きます。

写真 2020-02-28 12 34 06午前中の出来高です。

横から見てもすごく綺麗です。

この支保工材は建地1本で6tもの重さに耐えれるらしいです。

皆さん凄いと思いませんか?

午後からはこの上にコンクリートを直接受けるコンパネを引く為に必要な大引き等を流して行きます。

以上、支保工の紹介でした!!

写真 2020-02-28 12 33 53


和設株式会社
〒590-0954
大阪府堺市堺区大町東2-1-27-3F
072-225-4290